地酒を利用したご当地カクテル

地酒を利用したご当地カクテル

日本人は古くからお米や麦といった作物を栽培してきた農耕民族です。
収穫した作物をお酒に造り変え、様々な形で利用してきた民族でもあります。

 

こうした生活を続けてきた日本には
その土地に根差した料理やお酒が数多く存在するのです。

 

料理に関しては、近年のご当地グルメブームのおかげで
随分知れ渡るようになりました。

 

B級グルメという新たな食のジャンルまで生まれるほど、
ご当地グルメは世間に認知されつつあります。

 

一方、ご当地で製造されたお酒、いわゆる地酒の方も忘れてはいけません。

 

ご当地グルメの勢いに負けないようにと、
お酒業界も地酒のアピールを始めています。

 

その手段として注目されているのが、ご当地カクテルです。
地酒として知られている日本酒やビール、焼酎といったお酒を
より身近に感じてもらいたい。
ご当地カクテルは、上に挙げたようなお酒が好きな人はもちろんのこと、
普段あまりお酒を飲まない、
アルコール度数が高いお酒や苦いお酒が苦手という人たちにも
地酒に興味を持ってもらうきっかけとなっているのです。

 

ご当地カクテルは、地酒のみを広めるための働きではないという点にも注目です。
果物が名産である地方であれば、
それをフレーバーとして使用したものもご当地カクテルに含まれます。

 

つまり、ご当地カクテルとはその土地に対する愛情の結晶なのです。

 

こうしたカクテルを提供してくれる居酒屋やバーでは、
ご当地の食材を使った料理やおつまみをお楽しみいただけます。

 

自分が住んでいた地域のご当地カクテルを飲んで
郷愁に耽るのも、たまには良いでしょう。
今までいったことの無い地方のご当地カクテルとともに、
そこへ旅行した気分に浸るのも楽しいですよ。

 

日本というお酒造りが盛んな国だからこそ生まれたご当地カクテルを、
ぜひ1度楽しんでみてください。